下取り・交換・買取り・ローン・相談無料、任意売却もご相談下さい。

【住宅ローンの返済が遅れてしまっている方へ】ここ数年、長引く不況によりお給料の減額、ボーナスカット、突然のリストラ、会社の倒産等で住宅ローンの返済にお困りの方が急増しております。弊社は住宅ローンの返済でお困りの方のご相談を受け「生活再建」のお手伝いをさせていただく『任意売却』専門の不動産会社です。

「任意売却」とは?

「任意売却」とは、金融機関等の債権者(住宅金融支援機構・銀行等)の承諾のもと適正価格にて不動産を売却することです。

任意売却のメリットと競売の違い

売却に必要な諸経費がかかりません。

通常の売却に必要な、1.契約書に貼る印紙代/2.抵当権の抹消登記費用/3.測量費用/4.仲介手数料 等が
かかりません。

近所の人に売却理由を知られずに売却できます。

競売の場合は競売情報として公告されるためご近所、友人等に知られますが、
任意売却は一般的な売買と同じく売りに出されますので売却理由を知られません。

転居費用についても相談できる場合があります。

競売の場合、売却代金全額が債権者に配当され、転居費は自己負担となるのに対し、
任意売却は債権者との交渉によっては売買代金から控除してもらえるケースがあります。

競売より高く売れる可能性が高く、残債務が減り、リスタートが早くできます。

競売はあくまでも入札である為、一般市場価格の70%程度で売却されるケースがほとんどなので対し
任意売却は一般的な売却方法と変わらないので相場での売却も可能です。
たから残債務が少なくなる場合があります。

購入者は必ず当社を通して購入するので相手が誰なのかが分かり安心です。

競売は落札者と直に引渡しなど交渉しなければならないのに対し、
任意売却は当社が全て引き受け致します。

 残った住宅ローン等については金融機関と話し合いの上、生活に応じた無理のない返済が相談できます。
 それでもお支払いが困難な方には、専門家をご紹介させて頂きます。

「担保不動産競売開始決定」の通知が届いた方へ

  • 残っている住宅ローンより安い査定で自宅の売却ができずお困りの方
  • 金融機関より一括返済(催告書、最終通告)が届いた方・または競売を求められた方
  • 競売開始決定通知が届いた方

裁判所から競売開始決定通知書が届いても任意売却は可能です。
ただし、すべての債権者が応じてくれるわけではありませんので、任意売却に至らない場合もあります。
また、いったん競売開始決定になると同時進行で任意売却を行ないますので、時間との戦いとなります。
『任意売却』の話を聞いてみても損はありませんよ。

まずは、ご相談下さい。債権者との交渉・手続き等は秘密厳守で弊社宅地建物取引主任者・不動産コンサルティング・住宅ローンアドバイザーが行います。ご安心ください。ご一緒に頑張りましょう。

お問い合わせはこちら

PAGE UP

INFO

ホームページに掲載中の物件は一部で、個人情報の関係上
掲載していない物件も多数ございますので、お気軽にお問い合わせください。

有限会社グリーン興産

〒041-0807 函館市北美原2丁目12番19号

TEL:0138-47-4879/FAX:0138-47-0701

取り扱い売買物件を随時ご紹介しております。
グリーン興産ブログ